FC2ブログ

ミラバン キーレスエントリー アンサーバック編

アンサーバックに挑戦

まずはハザードのコードを探す。

メーターのカバーを外してみた。ホコリが溜まってるのでとりあえず拭いた。ただのカバーで何も無い。

ハンドルの下のネジ(5個)を外してカバーを取り外し。

奥にカプラが2つ3つ付いてるが、適当に抜いてハザード押してみたらどうやらこの10pinのがそれっぽい。刺さってないと動かないから。

とりあえず写真にとってどのコードなのかを調べることに。

色々調べてたらヒューズボックス横の青いカプラでいけるとあった。

http://minkara.carview.co.jp/smart/userid/1691362/car/1255010/3390090/photo.aspx

試しにコレを抜いてハザード押してみると、後ろだけが付かなくなった。ハンドルのところは狭いし最悪後ろだけでもいいか、とも思った。

ミラバンもミラジーノもガワが違うだけで中身はほぼ同じっぽい。こっちにはエアコンパワステ以外快適装備は何も無いが。

ネットで調べるだけじゃあんまりよく分かんなかったので車屋の友人に頼んで回路図見せて貰った。

ハンドルに付いてるEtってカプラから出てる緑と緑黒のコードがそれぞれウインカーの右と左だと分かった。

EtとEuの2つがDxでまとまって、それがヒューズボックスの裏にあるJaに行ってる。

なので緑と緑黒のコードにキーレスのコードを割り込ませればいいっぽい。

ハンドルに刺さってるEtがこれ。なんか緑のコードが何本もあるんですけど、、、

ハンドル下のこれら多分このどれかがDx。

図面によるとEtの3がDxの4に繋がってる緑、Etの5がDxの4に繋がってる緑黒がそれ。

どうにかそれらしきコードを発見。これにキーレスからのコードを繋ぐ。

アンサーバックのコードは二本あって左右二本繋げば完成だけど、ブザーも付けたいので、一本のコードから左右二本のコードに接続することに。

2本を1本にまとめて直接繋いじゃうとウインカー点けたときに両方点く事になるので宜しくない。

 そこでこれを噛ませてみる。

バイクのメーターを変えてメーター灯をLEDに変えたときに使った整流ダイオード。電気が一方向にしか流れない。

こんな感じでコードを繋ぐ。

一応現状復帰可能にしておきたいのでギボシ端子で繋ぐ方向で。

試しに繋いでみたが光らない。ダイオードの方向が逆だった。。。

取り付け完了。コントロールユニットは結局キックパネルの中に付属の両面テープで貼り付け。

次は余ってるアクチュエータを使ってトランクオープンスイッチでも作って見ようかと。

税金来てた。6000円てロードスターと一桁違うって…

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

rakuten

プロフィール

排骨

Author:排骨
自力で何とかする。

最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
Rakuten
Amazon